「小さな本の手作りワークショップ」

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 15:02

 

2017年7月26日に宵星書房さんを講師にお迎えして、

豆本づくりのワークショップを企画しました。

学生さんから豆本を作ったことのある大人の方まで

満員御礼での開催となり、和やかで楽しいひとときとなりました。

 

今年の豆本展にも興味を持って頂けた方もちらほら。。。

ぜひ、今回学んだことを自分なりに活かしながら、

魅力的な豆本を作って頂きたいなぁと思います◎

 

少しだけですが、当日の様子をチラっ*

(記録係と名乗りながら、散々ガヤガヤ言ってるだけだったのが私、42101です。。。)

(そして、個人的な事情により本文完成までの記録です。。。)

(肝心の表紙づくりの記録が!!! すみません。。。)

 

 

▲宵星書房さんより、今回つくる豆本についてなどのお話を聞きつつ

わくわくムードでWSスタートです。

 

 

▲寒冷紗をのり付けしようとしているところです。

部品が小さくて大変ですが、本の強度をあげる大事な作業です。

 

 

▲今回使用する道具は、宵星書房さんが準備してくださりました。

みなさん興味津々で、道具についての質問が盛んに交わされます。

 

 

▲見返しや本文の準備中。

MM!オーナーの声かけにピースサインで応えてくれました。頼もしい!

 

 

▲本文を綴じるための穴あけについて説明を聞いているところ。

穴をあける場所を間違わないように、自作の物差しが登場。

 

 

▲先生から穴あけのコツを聞いて、いざ挑戦!

今回は紙の枚数が多めだったので穴をあけるだけでもひと苦労。。。

 

 

▲先生がくいさきしてくれていた紙の四方を、小口側だけ断裁していきます。

カッターを使っての作業はやっぱり難しく感じるものです。

 

 

42101がWSに興奮しすぎて、記録があんまりとれていませんでした。。。

とびとびになってしまって申し訳ないです。。。

ですが、このドキドキは実際に参加して作ってみないと味わえないもの。

またの機会がありましたら、その際はぜひ!!!

42101も今度は記録係じゃなく、習いたいですーーー!(特に表紙の作り方だなぁ。。。)

 

ということで、

講師の宵星書房さん、参加されたみなさま、おつかれさまでした。

これからも、ぜひすてきな作品をつくってみてくださいね◎

(よかったら、宵星書房さんや42101にも見せてくださいね!)

コメント
コメントする